出会い系 好印象な人の特徴

好印象な人の特徴

出会い系サイトの流れとしては、サイトに登録をした後に、お目当ての異性探しが始まります。数多くいる登録者の中で、異性の目に留まりやすくするためには、相手に好印象を与える必要があります

 

例えば、登録後に作成するプロフィールでも上手に自分をアピールすることが大切です。プロフィールを丁寧に仕上げることで、良い印象を与えることができます。

 

また、理想の異性が見つかってメールのやり取りをしようとする場合にも、メールの文章1つで相手に与える印象が変わってきます。相手を嫌な気分にさせてしまうようなメールを送ってしまったら、先には進まずそのまま終わってしまう可能性があります。当たり前のことですが、好印象を与えるようなメールのやり取りを心がけましょう。
メールの文頭に挨拶文をいれて、柔らかい文章にするようにしましょう。最初から自分のことばかりを書いたメールを送らないようにしましょう。自己中心的で思いやりがないような印象を与えてしまいます。テンプレートのようなありきたりのそっけない文章もNGです。プロフィールに書いてある内容を質問するのも失礼です。

 

プロフィールも読まずにメールを送ってきている・・・サクラなのかもと疑われてしまうこともありますし、真剣さが感じられず良い印象にはなりません。それよりも、プロフィールの中から共通点を見いだして、それについて文章内でふれてみるとが良いでしょう。相手にとってもメールが返しやすくなるし、会話のキャッチボールがしやすくなります。

 

あくまでも相手を気遣うような雰囲気の文章にしましょういきなり勤め先や収入を聞いたりするのは良くないです。お見合いパーティーではないので、相手がイヤな気分になってしまいます。
自分が聞かれたら困るようなことや嫌だと思うことは、メールに書かないようにしましょう。

 

メールを返信するタイミングにも気をつけましょう。相手から返信が来ないのに、一方的にメールを送り続けるようなことは止めましょう。相手にだって仕事が忙しいなどのタイミングが悪い時があります。相手からの返信を待ってから、メールを返すようにすると、相手も負担がなくて良い印象です。